健康・栄養クイズ | 21

健康・栄養クイズ | 21

知っているようで知らない健康と栄養にまつわる知識をクイズ形式でご紹介。 新たな発見があるかもしれません。あなたの周りの人にもシェアして、一緒に力試しをしてみましょう!

Q.「EPA・DHA」はオメガ3系多価〇〇〇脂肪酸である。〇〇〇に入る言葉は?


A.オメガ3系多価不飽和 脂肪酸

解説:

脂肪酸は、炭素の連なりに水素や酸素がくっついた構造をしています。この連なった炭素同士の間に二重結合があるかないかで、「不飽和脂肪酸」または「飽和脂肪酸」の2つにまず分類されます。飽和脂肪酸は動物性脂肪に多く含まれており、体内でも生成することができます。カラダに蓄積しやすく、ぜい肉のもとになりやすい脂肪なので摂り過ぎには気を付けたいですね。
二重結合がある不飽和脂肪酸はさらに2つの種類に分かれ、二重結合が1ヵ所だけのものが「一価不飽和脂肪酸」、2ヵ所以上あるものが「多価不飽和脂肪酸」と呼ばれています。
一価不飽和脂肪酸として代表的なのが、オリーブ油に多く含まれるオレイン酸です。時間が経って香りや風味が悪くなった油を「酸化した」といいますが、オリーブ油は酸化しにくい、つまり体内でも過酸化脂質をつくりにくいのが特徴。高温に強いので、揚げものや炒めものといった加熱調理にもおすすめです。 近年注目の「オメガ3系脂肪酸」は、多価不飽和脂肪酸。体内で生合成できないので、食事から摂取すべき「必須脂肪酸」です。ただ、多価不飽和脂肪酸の中でもオメガ6系の代表であるリノール酸は、摂り過ぎに注意が必要といわれています。
ところで、この「オメガ〇系」とは一体何でしょうか? それについては第22回でご紹介します。

 

参考:国立栄養・健康研究所ホームページ
新生活普及協会・サプリメント管理士マスターテキスト

   

新規会員登録 ブランド メンバー登録