健康・栄養クイズ | 09

健康・栄養クイズ | 09

月2回、Facebookで最新の問題を投稿しています。知っているようで知らない発見があるかもしれません。あなたの周りの人にもシェアして、一緒に力試しをしてみましょう!

Q. 最近話題の「葉酸」。発見のきっかけになった身近な野菜とは?


A.ほうれん草

解説:

ビタミンB群のひとつである葉酸は、ほうれん草の抽出物から発見されたことから、ラテン語で「葉」を意味する「folium」が英語名「folic acid」の由来となっています。葉酸は血液をつくるのに役立ち、DNAやアミノ酸の合成にも関わる大切な働きがあります。
妊婦さんに葉酸が不足すると、胎児の神経や脳の発達に障害をもたらす可能性があると言われ、特に妊娠を希望する女性に必要な栄養素として近年注目されています。さらに、動脈硬化の危険因子とされている血中のホモシステインの増加を抑える働きがあり、 動脈硬化の予防効果においても関心を集めています。
その名前から野菜類にしか含まれてなさそうなイメージですが、特に多く含んでいるのがレバー類。そのほかにも魚介類ではうなぎやウニ、野菜類では枝豆やモロヘイヤなどにも比較的多く含まれています。量は摂れませんが抹茶や海苔なども含有量が高く、幅広い食品から摂ることができますよ。

   

新規会員登録 ブランド メンバー登録