エコバッグ


エコバッグについて

2021年3月現在

エクスペリエンス センターでのお買い物には「マイバッグ」を!
オリジナル エコバッグを店舗限定で発売中

ニュースキンジャパンではこれまでも、霧多布湿原の保全活動など地球の環境を守るための取り組みを行ってきましたが、今後はさらにサステナビリティ(継続可能性)の追求を何より大切に考え、さまざまな展開を実現させていきます。
そのひとつとして、エクスペリエンス センターで使用しているペーパーバッグを順次廃止し、ご来店される皆さまにはマイバッグ持参のご協力をお願いしたく、オリジナル エコバッグを販売しています。このエコバッグは売上の一部をニュースキンジャパン Force for Good基金へ寄付し、明るい未来のための活動に役立てられます。

 

素材や機能にこだわったデザイン
エコバッグ (エクスペリエンス センター限定)

Eco bag 左
紙なのに耐久性のある、トレンドのウォッシャブルペーパーを採用。リサイクルが可能で、行政の資源回収に出せるうれしい素材です。
※バッグ側面には環境省認定の「プラスチック・スマート」のマーク入り。詳しくはこちら (環境省Webページ)
(左)ニュースキン エコバッグ 紙素材(製品コード:86996965) 卸売価格:1,200円(税込)

Eco bag 中央/右
薄くて軽いポリエステル素材のバッグは、折りたたみ式。コンパクトなサイズだからバッグに入れて携帯しやすいのが魅力です。
(中央)ニュースキン エコバッグ ネイビー(製品コード:86996967)卸売価格:800円(税込)
(右)ニュースキン エコバッグ ポップ(製品コード:86996968)卸売価格:800円(税込)

 

マイバッグ持参にご協力を!~ショップバッグは、有料化~
ペーパーバッグの無料提供サービス終了に伴い、環境に配慮した生分解性のある素材のビニール袋を1枚30円(税込)で販売します。


※エコバッグの売上の一部は、ニュースキンジャパン フォース フォー グッド基金へ寄付され、明るい未来のための活動に役立てられます。そのため返品はお受けいたしかねます。