ダイジェストケア

ダイジェストケア

栄養機能食品(亜鉛)

製品名(英語) DigestCare

 

※この製品は販売を終了しています。

ダイジェストケアに代わる製品はございませんが、製品の働きからプロバイオ ピーシーシーをおすすめします。


おいしく味わえる健やかな毎日のために

味覚を正常に保ち、皮膚・粘膜の健康維持をサポートする亜鉛に加え、古代からカラダによいことで知られるアーティチョークをはじめ7種類の植物性栄養成分を配合。宴会や外食などの機会が多い方にお勧めします。

(名称:亜鉛含有食品)

栄養機能表示

  • 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
  • 亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • 亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。

※本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※本品は、成人の方の摂取を目的としています。
※本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
※亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。1日の摂取目安量を守ってください。
※乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

購入

製品詳細

  • セールスポイント

    1. 7つの植物パワーでおいしく味わえる健やかさを。

    2. 外食や宴会の機会が多い方にお勧めします。

    ※栄養機能食品
    栄養機能食品とは、監督官庁が定める基準に従い、栄養成分の機能を表示することができる食品です。表示できる栄養素は、人間の生命活動に不可欠で、科学的根拠が医学的・栄養学的に広く認められ確立されたものが対象となっています。
    現在は、ミネラルの5成分(亜鉛、カルシウム、鉄、銅、マグネシウム) と、ビタミンの12成分(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸)が対象となっており、1日当たりの摂取目安量中の含有量が、それぞれ決められている規格基準の上・下限値内である場合、「栄養機能食品」として、特定の栄養成分の機能を表示することができます。

     

  • 成分

    亜鉛
    亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
    亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
    亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。

    ●原材料名
    主な原材料名:アーティチョーク葉抽出物、ショウガ根抽出物、ペパーミント葉粉末、フェンネル種子 粉末、カモミール小頭花粉末、パイナップル果実粉末、パパイヤ果実粉末、グルコン酸亜鉛
    その他の原材料名:ゼラチン、マルトデキストリン、でんぷん、デキストリン、炭酸マグネシウム、酸化マグ ネシウム、微結晶セルロース、高級脂肪酸、リン酸 カルシウム、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸マグネ シウム

    栄養成分表示(2カプセル当たり) 
    エネルギー  4.3 kcal
    タンパク質  0.3 g
    脂質  0.1 g
    炭水化物  0.7 g
    ナトリウム  3.4 mg
    亜鉛  5 mg
    アーティチョーク葉抽出物  406 mg
    ショウガ根抽出物  400 mg
    ペパーミント葉粉末  50 mg
    フェンネル種子粉末  30 mg
    パイナップル果実粉末  25 mg
    パパイヤ果実粉末  25 mg
    カモミール小頭花粉末  20 mg

     

    栄養素等表示基準値に占める割合
    亜鉛 71 %

  • アレルギー情報

    ※この製品は下記の原材料が含まれています。
    豚ゼラチン

    特定原材料:小麦、そば、卵、乳、落花生、エビ、カニ 
    ・ 特定原材料に準ずるもの:あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、サバ、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、リンゴ、ゼラチン

  • 召し上がり方

    栄養機能食品として、1日当たり2カプセルを目安に、十分な水などでお召し上がりください。

    本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。1日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。


    ※食物アレルギーなど特異体質の方、病気治療中の方、妊娠中、授乳中の方は、医師にご相談のうえ、お召し上がりください。

    ※胆管閉鎖症の方、胆石の方は、摂取を避けてください。

    ※体質・体調に合わない場合は、摂取を中止し、医師にご相談ください。

  • Q&A

    Q1: なぜ、アーティチョークが健康に良いのですか?

    A1: 多肉質のつぼみが付いた頭状花は、古代ローマ時代から野菜として食されてきました。 また、食物繊維が豊富なアーティチョークは、独特の渋味成分クロロゲン酸や苦味成分シナリンをはじめ、貯蔵多糖類イヌリン、フラボノイドなどの有用成分を含みます。

  • ADPについて

    オートマティック デリバリー プログラム(ADP) 割引対象製品です。

Divider