セカンドハーベスト・ジャパン

セカンドハーベスト・ジャパン

セカンドハーベスト・ジャパン(以下、2HJ)は、「すべての人に食べ物を」という理念のもと、まだ充分食べられるにもかかわらず、包装の不備などさまざまな理由で廃棄される食品を引き取り、児童養護施設や母子家庭といった人々の元へ食品を届ける、日本初のフードバンクです。

ニュー スキン ジャパン Force for Good基金(FFG基金)は、より多くの子どもたちの未来のために、この活動を一緒に大きくしていく必要があると考え、2006年より支援を開始しました。2006年からの寄付累計は、現在2億円を超えています。

 

2hj_logo

 セカンドハーベスト・ジャパン ホームページ http://2hj.org/

ph_2hj1_141209

寄贈した4tトラック。

ph_2hj2_141209

冷凍車の必要を感じ4t冷凍トラックも寄贈。

ph_2hj2_141204

東日本大震災に支援ではこの4tトラックが活躍。

ph_2hj4_141209

直接、子どもたちへ届けています。

Divider